FC2ブログ

過去の事件・事故や出来事(1月23日) 今日は何の日~過去の出来事~

毎日、過去に起きた出来事や事件・事故、有名人の誕生日などを紹介!!

PR


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





( --/--/-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

tag:

過去の事件・事故や出来事(1月23日) 

2006年 証券取引法違反の容疑でライブドア元社長の堀江貴文ら経営陣を逮捕
2002年 雪印食品が牛肉表示を偽装していたことが発覚
1968年 プエブロ号事件
1910年 逗子開成中学校の生徒ら12名が乗ったボートが遭難(全員が死亡)
1905年 ニホンオオカミ最後の一匹が奈良県で捕獲される
1902年 八甲田雪中行軍遭難事件


◆プエブロ号事件
1968年1月23日、北朝鮮東岸の元山沖の公海上でアメリカ国家安全保障局(NSA)の電波情報収集任務に就いていたアメリカ海軍の環境調査艦プエブロが、領海侵犯を理由に北朝鮮警備艇などから攻撃を受け、乗員1名が死亡、残る乗員82名が身柄を拘束され、北朝鮮当局の取り調べを受けた。ただし、本当に領海侵犯が行なわれたかどうかについては、現在もアメリカと北朝鮮で主張が食い違っている。

アメリカ政府はアメリカ空軍に戦闘準備を命じ、海軍空母部隊(航空機200機)を日本海に展開して乗組員の解放を要求したが、北朝鮮はこれを拒否し、アメリカからの領海侵犯についての謝罪を要求した。アメリカは朝鮮戦争の休戦協定を破るわけにはいかず、またベトナム戦争が拡大し続ける中であり、戦線の拡大は北朝鮮の同盟国であるソビエト連邦の自動参戦を招きかねない懸念もあった。

結局、アメリカは外交的解決として、板門店での会談で北朝鮮の用意したスパイ活動を認める謝罪文章に調印することとなった。乗員は11ヶ月の拘束の後の同年12月に解放された。プエブロ号の船体は返還されず、現在も北朝鮮の管理下に置かれて平壌市内の大同江で一般公開され、反米宣伝に利用されている。


◆八甲田雪中行軍遭難事件
1902年(明治35年)1月23日から、日本陸軍第8師団の歩兵第5連隊が八甲田山で冬季訓練を行った。しかし、部隊は遭難し訓練への参加者210名中199名が死亡する、日本の冬山登山史上もっとも多くの遭難者が発生した事件となった。






コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。