FC2ブログ

過去の事件・事故や出来事(1月26日) 今日は何の日~過去の出来事~

毎日、過去に起きた出来事や事件・事故、有名人の誕生日などを紹介!!

PR


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





( --/--/-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

tag:

過去の事件・事故や出来事(1月26日) 

2001年 新大久保駅乗客転落事故
1992年 貴花田が史上最年少で幕内優勝(19歳5か月)
1985年 大阪府吹田市で一和会系組員が山口組組長ら最高幹部3人を射殺
1979年 三菱銀行人質事件
1949年 法隆寺金堂の壁画が焼損
1948年 帝銀事件
1940年 新潟県湯之谷村で雪崩が発生(死者6名)
1924年 皇太子裕仁親王(昭和天皇)が久邇宮良子女王と結婚


◆新大久保駅乗客転落事故
2001年(平成13年)1月26日19時14分頃、山手線新大久保駅のプラットホームから泥酔した男性が線路に転落した。カメラマンと韓国人留学生の男性が、その男性を救助しようと線路に飛び降りたが、進入してきた電車にはねられ、3人とも死亡した。

ホームから人が転落し、列車に轢かれて死亡する事故はそれまでにも何度か発生していたが、この事故がマスメディアで大きく採り上げられたことで、ホームからの転落事故に対する社会的関心が高まり、列車非常停止ボタンの整備などが進められることとなった。

現在、新大久保駅のホームと改札の間の階段には、この事故の犠牲者を追悼・顕彰するプレートが設置され、日本語と韓国語の二ヶ国語で事故の経緯が記されている。


◆三菱銀行人質事件
1979年1月26日、大阪府大阪市の三菱銀行北畠支店に猟銃を持った男が押し入り、客と行員30人以上を人質に立てこもり、警察官2人、銀行員1人、支店長1人、合計4人を射殺、女性行員を裸にして盾代わりに並ばせるなどした。

警察は男に投降するよう交渉を続けたが男は説得に応じず、人質の苦痛もすでに限界と判断し、事件発生から42時間後の1月28日午前8時41分、大阪府警察本部警備部第二機動隊零中隊(SATの前身)がいっせいに銀行に突入した。男は拳銃で狙撃され、すぐに病院に運ばれたが同日午後5時43分に死亡が確認された。


◆帝銀事件
1948年(昭和23年)1月26日午後3時すぎ、東京都豊島区の帝国銀行椎名町支店に、中年男性が厚生省技官の名刺を差し出して、「近くの家で集団赤痢が発生した。GHQが行内を消毒する前に予防薬を飲んでもらいたい」と偽り、行員と用務員一家の合計16人に青酸化合物を飲ませた。その結果11人が直後に死亡、さらに搬送先の病院で1人が死亡し、計12人が殺害され、犯人は現金16万円と小切手(額面1万7450円)を奪って逃走した。

捜査本部は、青酸化合物の扱いに熟知した旧陸軍細菌部隊(731部隊)関係者を中心に捜査し、有力情報を入手、事件発生から半年後には、陸軍関係の特殊任務関与者に的を絞るが、突如、GHQから旧陸軍関係への捜査中止が命じられてしまった。

その後、別な角度から捜査を続け、8月21日にテンペラ画家の平沢貞通を逮捕した。平沢は当初、一貫して否認していたが、9月23日から自供を始め、10月12日に帝銀事件と他の2銀行の未遂類似事件による強盗殺人容疑と強盗殺人未遂容疑で起訴された。しかし、公判が始まると平沢は自白を覆し無罪を主張し始めた。事件の状況から平沢が犯行するには無理がある上、供述の信憑性に問題があると言われていたが、1955年5月7日、最高裁で死刑が確定した。

その後も、冤罪であるとして17回の再審請求を行ったが、受け入れられず、1987年5月10日、肺炎を患い八王子医療刑務所で病死した。享年95。

今現在もこの事件は冤罪であるという声が多く、未だに多くの謎が解明されていない。






コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。