FC2ブログ

過去の事件・事故や出来事(10月24日) 今日は何の日~過去の出来事~

毎日、過去に起きた出来事や事件・事故、有名人の誕生日などを紹介!!

PR


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





( --/--/-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

tag:

過去の事件・事故や出来事(10月24日) 

2003年 コンコルドが全機引退
1964年 東京オリンピックが閉幕
1964年 ザンビアがイギリスから独立
1945年 国際連合発足
1929年 暗黒の木曜日
1886年 ノルマントン号事件


◆コンコルド
イギリスとフランスが共同開発した超音速旅客機で、通常の旅客機の2倍もの高高度をマッハ2.0で飛行する定期運行路線をもった唯一の超音速民間旅客機だった。1976年1月21日から定期的な運航を開始したが、「通常よりも長い滑走距離を必要とする」、「騒音やソニックブームの問題」などにより
欧米間の限られた航路でしか就航しなかった。
コンコルドは運行はコストがかかり、アメリカで発生した同時多発テロの影響で低迷していた航空需要下では収益性の改善が望めなかったなどの理由により、2003年10月24日に最後の営業飛行を終えた。以後、民間人が超音速飛行を体験する事は、ほぼ不可能となっている。

※ソニックブーム
飛行機が音速を超えて飛行する際、機首や翼後縁付近で発生した衝撃波のエネルギーが地上に伝播し、断続的な音波として観測される現象。ソニックブームの音波は、しばしば窓ガラスが割れるなどの被害を与える場合がある。

【参考画像】
コンコルド コンコルド


◆暗黒の木曜日
1929年10月24日(木曜日)、ニューヨーク株式市場の株価が大暴落したことに端を発し、世界恐慌のキッカケとなった。日本では多くの会社が倒産し失業者があふれた。農作物は売れ行きが落ち価格が低下、娘を売る身売りや欠食児童が急増して社会問題となった。また、生活できなくなり大陸へ渡る人々も増えた。


◆ノルマントン号事件
イギリス船籍の貨物船、ノルマントン号が、紀州沖(和歌山県東牟婁郡串本町潮岬沖)で座礁沈没した。ノルマントン号にはイギリス人、ドイツ人、中国人、インド人、日本人らが乗船していたが、イギリス人、ドイツ人ら白人はほぼ全員が生存した一方で、日本人やインド人は全員が死亡した。
当時の欧米(白人社会)には人種差別の考えがあったため、船長が適切な避難誘導をせずに日本人などを取り残したのではないかと世論が沸騰した。
当時の日本は、外国人に対する治外法権があり、日本側で裁判を行うことができなかったため領事裁判となり船長らイギリス人船員全員が無罪となったが、国民の反発に押された日本政府の抗議により、再審理が行われ、船長のみ禁錮3ヶ月となった。






コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。