FC2ブログ

過去の事件・事故や出来事(3月23日) 今日は何の日~過去の出来事~

毎日、過去に起きた出来事や事件・事故、有名人の誕生日などを紹介!!

PR


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





( --/--/-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

tag:

過去の事件・事故や出来事(3月23日) 

2008年 土浦連続殺傷事件
1999年 能登半島沖に不審船が見つかり自衛隊に初の海上警備行動発令
1986年 西武鉄道新宿線田無駅追突事故
1976年 児玉誉士夫邸セスナ機特攻事件


◆土浦連続殺傷事件
2008年3月23日午前11時ごろ、同月19日に72歳の男性を刃物で殺害し指名手配されていた容疑者(当時24歳の男)が、茨城県土浦市の荒川沖駅周辺で通行人を次々と刃物で刺し、2名が死亡、7名が重傷を負った。その後、容疑者は駅からおよそ200m離れた荒川沖地区交番に行ったが、交番に人がいなかったため、備え付けの電話機から「私が犯人です」と自ら通報し、駆けつけた警察官に逮捕された。


◆西武鉄道新宿線田無駅追突事故
1986年(昭和61年)3月23日午後12時10分頃、西武新宿線田無駅構内に接近した西武新宿行き上り急行電車(8両編成)のブレーキが効かなくなり、ホームに停車中の先行の準急電車(8両編成)に追突し、200名以上が負傷した。当日は田無市(現在は西東京市)が大雪であり、車輪とブレーキシューの間に雪が挟み込まれたのが原因だった。


◆児玉誉士夫邸セスナ機特攻事件
1976年(昭和51年)3月23日午前9時50分頃、ロッキード事件の首謀者の一人であった児玉誉士夫の自宅に小型航空機が突入し爆発炎上した。火災で児玉邸の2階一部が類焼し、家政婦が負傷したが、別室で就寝していた児玉本人は無事だった。この機体の残骸から操縦士の遺体が発見されたが、事件前に犯行計画を知人に話していたり、突入直前の無線通信で「天皇陛下万歳!」と叫ぶなどしており、航空事故ではなく覚悟の特攻という自爆テロ行為であった。






コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。