FC2ブログ

過去の事件・事故や出来事(10月28日) 今日は何の日~過去の出来事~

毎日、過去に起きた出来事や事件・事故、有名人の誕生日などを紹介!!

PR


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





( --/--/-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

tag:

過去の事件・事故や出来事(10月28日) 

1886年 - 自由の女神像の除幕式(アメリカ)
1891年 - 濃尾地震(死者数は7273名)
1876年 - 萩の乱
1918年 - チェコスロバキアがオーストリア・ハンガリー帝国からの独立を宣言
1952年 - 日本テレビ放送網設立
1956年 - 戦中に火災で崩潰した通天閣が再建
1972年 - エアバスA300型機が初飛行。
1972年 - パンダの「カンカン」と「ランラン」が上野動物園に到着
1979年 - 御嶽山で水蒸気爆発
1993年 - ドーハの悲劇


◆萩の乱
1876年(明治9年)10月28日、萩の明倫館(旧藩校)を拠点にして、前原を指導者とする「殉国軍」が明治政府に対する反乱のために挙兵。しかし政府側に察知され、萩で広島鎮台の攻撃を受け、11月6日までに三浦梧楼が率いる政府軍により鎮圧された。前原・奥平ら幹部7名は本隊と別行動をとり東京へ向かうべく船舶に乗船し、萩港を出港したが、悪天候のため宇竜港(現在の出雲市内にあった)に停泊中、11月5日に逮捕された。
12月3日に萩で関係者の判決が言い渡され、首謀者とされた前原と奥平は即日斬首された。
また、松下村塾の塾頭玉木文之進(吉田松陰の叔父)は塾生であった前原らが事件に関与した責任を感じ、切腹した。


◆濃尾地震
1891年(明治24年)10月28日午前6時38分50秒に発生した。震源は、岐阜県本巣郡根尾村(現・本巣市)、北緯35度35分、東経136度20分の地点。規模はM8.0と推定(8.4とする説もある)。「根尾谷断層帯」が活動した典型的な直下型地震であり、これは日本の陸域で発生した地震としては史上最大で、世界的にみても最大級である。この地震で、根尾村水鳥(みどり)地区には、上下差6メートルにも及ぶ根尾谷断層が地表に出現し、この断層崖は国の特別天然記念物に指定されている。

被害は岐阜県、愛知県が最も大きな被害となったが、滋賀県、福井県にも及んだ。死者は7,273名、負傷者1万7,175名、全壊家屋は14万2,177戸を数えた。また、地震から100年以上経過した現在も余震が続いている。


◆ドーハの悲劇
1993年10月28日、カタールのドーハで行われた日本代表とイラク代表のサッカーの国際試合において、試合終了間際のロスタイムにイラク代表の同点ゴールが入り、翌1994年アメリカで開催されたワールドカップの出場権を逃してしまった。日本のサッカーファンにとって忘れられない出来事の一つと言われている。





コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。